石川県の医学部受験を狙う

石川県の医学部事情

石川県は、大学も多いですし、教育熱心な県ということはわかっていましたし、さらには北陸新幹線が開業まじかだったので、迷わず決断しました。
そして二次試験がうまくいって合格をもぎ取ることができたのです。
石川県には優秀な公立高校もありそこから金沢大学にはいってくる生徒も多いといいます。
さらには金沢大学の医学部はほかの大学とちがって医学学域という名称になっています。
これは広い分野での学力をみにつけてほしいということで学域になっているというのです。
生徒には大変ですが、医者が習う分野以外にも学ぶことがもりだくさんなようです。
医学受験を通して合格には学力だけでなく運や度胸も必要なのだということを痛感しました。
もっともいまの勉強量はさらに多く大学受験よりも過酷なようです。
医者になるとはそういうことなのでしょう。

医学部が大学受験において最難関 | 私立の場合 | 石川県の医学部事情